2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 疲れた・・・ | トップページ | もじぴったんうぇぶ »

2006年2月 6日 (月曜日)

ラグナセカきつ

今朝方鈴鹿6時間走ったので、今日は教習所をちょろっとやって終わり。
それでもラグナセカのコークスクリューは強敵だった。
コケた、コケた。

TTの教習所はGTのやつより楽しい気がする。
ボリューム的にはGTより少ないのだが、それがかえって良いかも。
GTは多すぎてやる気を無くしまする。
TTは1つのライセンス取るのに10個のテストをクリアするだけだが、GTは16個もある。
しかもGTのライセンスは全部で5種類。TTは4種類。
TTのはちょっとやればシルバー取れるし、お手軽。

あとTTがGTより好印象なのは、車の改造が無い事。
セッティングはあるんだが、改造で出力を上げたりとか、そういうのがない。
GTはチューンしてナンボだから、改造しないと面白くないんだよねぇ。
嫌いなんだよ、むやみにパワー上げたりすんの。
でもGTの車はノーマルだと凄いしょっぱい動きするんだわ。
こんな遅くねぇ!ってかんじ。

あとGTとTTで違うのは、敵コンピュータ。
TTの方が全然良い。
まあこっちを気にせず体当たりしてくるのはGTもTTも同じなんだけど、GTのコンピュータって指定されたラインをトレースしているだけだとおもう。
だから車はいっつも数珠繋がりで、追い抜きも追い越しもない。
あとCOMの車は、たぶん物理計算とかいい加減だね。
どうみてもありえねーって動きを当たり前のようにやってるから。
4WDもFRもFFも同じ動きしてる。
そこいくとTTの敵は、なんかラインの取り方がどこか下手糞だったり、たまにこっち振り返ったりと、ぶつからず抜くポイントが用意されてある。
GTには無いね。さっきも言ったけど、指定されたラインをトレースしてるだけだから、あれ。
GTだとレースは手も足も出ないブッチギリの余裕勝ちか、どちらか。
TTだと練習してうまく抜くって事が出来る。
もしかしてポリフォニーもそこをこだわって作ったのかも、と思ってしまうわ。

ところでGTやTTはレースゲームではなくドライビングシミュレータという事になっている。
でも実際の車やバイクとは違いますよ。
たとえば、本物の車は、フルブレーキでハンドル切ったら真っ直ぐ滑っていくだけで曲がりませんよ。
じゃあシミュレータってのは嘘?・・・かというと、それも違うんだな。
実際の車と同じところもある。
そこで重要なのは、オイラはバイクあんまり知らない事。
よーわからんからこそ、実際との違いがわからない!
GTはやってて「実際と違うなぁ」って思う事けっこうあるけど、TTはよくわかりません。
だからTTいいのかも。

っていうか、GTの面白さってさ、
「実際の車と同じ動きをする」
ところじゃなくて、
「実際の車と同じ楽しみがある」
だと思うんだよねぇ。
だからゲーム上の車と実際の車の挙動が全く同じじゃなくても、全く問題なしなんだよな。

« 疲れた・・・ | トップページ | もじぴったんうぇぶ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12377/8528574

この記事へのトラックバック一覧です: ラグナセカきつ:

« 疲れた・・・ | トップページ | もじぴったんうぇぶ »