2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« デストロイ オール ヒューマンズ公式サイト閉鎖 | トップページ | ZERO-3帰ってきた »

2007年2月 9日 (金曜日)

日本人はなぜゲームは国産でないと駄目なのか?

リンク: 【2ch】ニュー速クオリティ:日本人はなぜゲームは国産でないと駄目なのか?.

121の書いていることが、自分的にかなりヒットした。


121 ゲーム好き名無しさん 投稿日:2007/01/25(木) 00:11:59 ID:YQayFgMq
洋ゲーは、現実世界では出来ない事を仮想世界で楽しむ、という方向で進化してきた気がする。
『もし○○だったら』という、もしもボックス的な発想でゲームを作ってるように見える。
だから現実世界(に良く似た世界)で好き勝手な事が出来るゲームが生まれたんじゃないかな。
グラフィックのクオリティが高いのも、絵がチープだったら現実世界っぽく見えないから、
可能な限り実写に近づける必要があった。
洋ゲーのグラフィックのクオリティが高いのは、それが必要不可欠だったからだと思う。
ゲームの完成度を高める為には、どうしてもリアルである必要があるんだ。

日本人の感覚は欧米人とは少し違う気がする。
仮想世界の中でしか出来ない事を楽しむ、という部分は同じだけど、日本人にとっては
その仮想世界が現実世界に似ている必要がない。むしろかけ離れている方がいい。
どうせ同じ仮想世界なら、見飽きた永田町で見飽きた政治屋をぶっ殺すゲームより、
見たこともない世界で見たこともないモンスターをぶっ殺すゲームの方が夢が膨らんで面白いだろ。
有り体に言えば、日本人はファンタジーが好きなんだよ。
だから登場人物はある程度デフォルメされていた方が好まれる。
日本のゲームはそういう方向で進化したんじゃないかな。

どっちが良いとか悪いとか、優れているとか劣っているとか、そういう次元の話じゃない。
価値観の相違という奴だよ。


« デストロイ オール ヒューマンズ公式サイト閉鎖 | トップページ | ZERO-3帰ってきた »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« デストロイ オール ヒューマンズ公式サイト閉鎖 | トップページ | ZERO-3帰ってきた »