2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« スーパーGT開幕戦の放送開始 | トップページ | NiGHTSの続編が発売決定 »

2007年3月28日 (水曜日)

富士スピードウェイのカートコースをバイクで走ろう

スーパーGT合同テストを見学した帰り、駐車場にサーキットが出来ていて、バイクが走っていた。
はて、合同テストと同じ日に何かイベントでもやっているのかな?と不思議に思ったので、帰ってから確認してみた。
なんとびっくり!
私がずっと駐車場だと思っていた広場は、あそこは大きいイベントのときだけ臨時駐車場として使っているだけで、普段はカートコースだったのだ!

いやーずっと駐車場だと思ってた。
でも考えてみれば、あそこって駐車場の白線なかったもんな。
かわりにサーキットみたいな線が引いてあったようなきもする。
スポンジバリアも置いてあったし、そうか・・・あそこ駐車場じゃなかったのか。

本気で駐車場だと思い込んでいたから、最近変わったのか?と思ってしまった。
たぶん最初からあそこはカートコースだったんだろうなぁ。

で、なんでそのカートコースをバイクが走っていたのか。
どうやら富士SWのカートコースは持ち込みバイクでも走れるようだ。
ミラーやナンバーを外して、ライトに飛散防止シールを貼り、それなりの装備(パッド類のあるジャケットとか)を着れば走れるみたい。
1日3000円ってのは何回走ってもいいってことかな。高いのか安いのかよくわからない値段設定だ!
いやーこれはもう行くしかないな。
近いうちに。楽しみだっぜ。

« スーパーGT開幕戦の放送開始 | トップページ | NiGHTSの続編が発売決定 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スーパーGT開幕戦の放送開始 | トップページ | NiGHTSの続編が発売決定 »