2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« インディジャパン行ってきたよ | トップページ | まさか »

2007年4月27日 (金曜日)

ウルフモトに行ってきた

グースのタイヤを換えに、ウルフモトへ行ってきました。
リンク: 二輪タイヤショップ・ウルフ Moto・トップページ.
今使っているTT900も、もう2年。
そろそろ換え時だと思っていたとろこだったのですが、まあお金ないし我慢かなぁって状態でした。
近くのNap'sだとフロント13kリア17k合わせて30kだったからねぇ。
んが、板橋にあるウルフモトというタイヤ屋だと25kくらい。
5kも安いじゃないか。いっちょ換えたるか!というわけで行ってみる事に。
このウルフというお店の存在は前から知っていました。
まだ成増に住んでいた頃、兄貴と車で走っていた時、見つけました。
「ウルフだって。スズキのバイクみたいな名前だな」と言ったんですが、それを聞いた兄貴が血相を変えた。
「板橋のタイヤショップ、ウルフ!?北野元さんのお店だ!」
と言うんです。
北野元といえば・・・往年のレーシングドライバー。
若干19歳でホンダワークスとしてマン島TTに出場、その後日産の4輪に移りR38シリーズで日本グランプリを戦い、スカイラインGT-R(もちろんR32なんかじゃないC10ハコスカ)でサバンナRX-3と戦った、言ってみれば伝説のドライバーです。

ワクワクしながらウルフへ到着。
タイヤ交換お願いしまーすと言ってお店へ入ろうとしたら・・・居る、北野元さんがいらっしゃるじゃありませんか!ダンロップのツナギで。
我大興奮。すげぇ。本でしか読んだことのない、伝説のレースに出場していたドライバーだ。
タイヤ換えに来ただけなのに、すげぇ緊張しまくり。
今回換えるタイヤは、ダンロップのα-10というタイヤです。
公道を走れるタイヤとしてはハイグリップなタイヤ。
グースには勿体無いかも、と思いつつ、でも履いてみたい!
タイミング良く他の客も居なかったので、早速作業開始。
ドキドキしながらも北野さんに話かけてみました。
いやぁ伝説のドライバーなのに、凄く腰の低い、良い感じの方でした。
昔成増に住んでいたことを言ったら「私もホンダワークスの頃に成増に住んでいまして、地元ですなぁ」とか。
ホンダワークスって言ったら、マン島TTに小排気量クラスで出場している頃じゃないですか。
それを全然大した事のない風にサラッと言うのがある意味凄い。

Img336

で、お店のスタッフさんがタイヤを外して第一声。
「ベアリング死んでますね」
あー、そういえばグースのタイヤベアリングは全然変えてないわ。
そしたら北野さんがマイグースのタイヤベアリングを動かして
「ほら、こりゃもうダメだよ」
って仰る。緊張しまくり。
もちろんベアリングも交換してもらう事に。予定外の出費だが、ずーっと変えていなかったベアリング、良い機会だ。
さらにスタッフさんが「このホイール、重しが付いていますね。」と言う。
ホイールは高速で回転するので、ほんの少しの重さの違いがあると振動が出てしまう。
そのためにバランスを取るよう、重りがつけられているんです。ところが・・・・
「タイヤの重い部分を反対側に付けました。これでウェイト調整できます」
だそうな。なるほど、ホイールと同じでタイヤにも重い部分とか出来てしまうものなんだ。
そしてウェイトバランスを取ると、なんと元々付いていた重石を全て外すことが出来た!
たった45gだけど、タイヤの組み付けだけでウェイトを降ろせるなんて。知らなかった・・・。
んで、北野さんが
「いいよこのタイヤ(α-10)。軽くて。ちょっと持ってみな」
と今まで履いていたTT900を指差します。
実際に持ってみる。
そして新品のα-10を持ってきて「比べてごらん」と。
α-10も持ってみると・・・確かに、α-10の方が軽い。
「前のタイヤは使って減ってるけど、コレはそれより軽いよ。軽い方が走りやすいよ」
と言ってくれました。御尤も。これは楽しみだ。
次にフロントタイヤの交換を始めようとしたら、他のお客さんもやってきた。
そして・・・北野さん自らタイヤ交換始めるじゃないですか!
ちょwww北野元さんにタイヤ交換してもらうなんてテラスゴスwww
だってあれよ?R380とか運転してた人よ?スカイラインGT-R50連勝の立役者の一人よ?
すげぇ。蝶・すげぇ。
それと、外したベアリングを渡され「振ってごらん」と言われました。
振ってみると・・・確かにカチャカチャ音がする。本来そんな音はしないハズ。
経年劣化でガタが来ていたんだなぁ。

まあそんな感じで両タイヤ交換終了。ベアリングも総とっかえ。
「慣らし運転、しっかりやって下さい」
と言われましたが、もちろんわかっております。ええ。やんないと怖いですからね。

という訳で帰り道。まず走り出した瞬間に、あまりのスムーズな回転にびっくり。
これはタイヤのグリップ力とかそういう次元じゃないぞ。
・・・あ!ベアリングだ。こんなにも違うものなんだなぁ。
最近コーナリング時の挙動が変で自信がもてない感じがあったんだけど、それの原因コレだわ。
バンクさせてアクセル開けて、駆動力が確かにリアタイヤに伝わるもの。
もっと早くベアリング変えておけばよかったなぁ。

というわけで、5/10の富士ビーチが楽しみになりました。
それまでにしっかり皮むきを終わらせないと。

« インディジャパン行ってきたよ | トップページ | まさか »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« インディジャパン行ってきたよ | トップページ | まさか »