2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 交通マナー:夜間のライト、どちら向き!? | トップページ | 二元軸におけるSuzuki-Virusの傾向と分布 »

2007年5月26日 (土曜日)

震災とバンディットとジェベル

私の好きなタイヤメーカーであるダンロップは95年の阪神淡路の震災で工場が壊滅し、その後数年間モータースポーツへの参戦が行えませんでした。
そんな経緯を知ってダンロップを応援したいと思いましたし、同時に阪神淡路の震災がどんなものだったのか、気になりました。

当時の話を読むと、本当に恐ろしい出来事だったんだなと思わされます。
ちなみにFate/stay nightに出てくる「10年前の火災」と震災の話は結構似てる。元ネタなんだろうか。

鈴菌スレで紹介されていた、大阪にあるスズキ・カタナ専門店「サムライファクトリー」さんの店長が体験した、阪神淡路震災のお話。

リンク: 1995.

震災の恐ろしさが生々しく書かれています。
本当に人の人生を変えるほどの出来事だったんでしょうね。
そして話に出てくるバンディットとジェベルの格好いいこと。
やっぱ欲しいなぁ、ジェベルorDF200E・・・。

« 交通マナー:夜間のライト、どちら向き!? | トップページ | 二元軸におけるSuzuki-Virusの傾向と分布 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

うちは震源付近じゃないがアレは怖いものだった。
あんな時間に目が覚めた自分がえらいとおもったわ。
揺れる1分くらい前に目が覚めてねぇ。
おかしいなって思ったら地鳴りがして。
朝の静かなときだから余計はっきり。
でかい地震の時ってあんな音がするんだなぁって思った。
多分うちの従兄弟も亡くなったような記憶が。
もうこんなに月日がたってんのねぇ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交通マナー:夜間のライト、どちら向き!? | トップページ | 二元軸におけるSuzuki-Virusの傾向と分布 »