2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ヴィヴィオT-TOPプラグ交換と、かすたまP水銀燈 | トップページ | もてぎについた »

2007年9月21日 (金曜日)

いよいよmotoGP茂木!

ついに、motoGP日本グランプリが始まる!
今回はシフトを無理に組んでもらったので、金曜日のプラクティス、土曜日の予選、日曜日決勝を全て現地観戦です!
うひゃーすげぇー!
しかもスズキ応援席での観戦ですよ!たまりません!

しかし、そんなワクテカなmotoGPに、残念なニュースがひとつ。

250ccクラスに参戦している関口太郎選手が、チェコGPでの怪我のためドクターストップ。
今回は参戦できなくなってしまいました。
実に残念だ。
関口太郎選手は2001年の全日本250ccチャンピオンであり、2003年にはヨーロッパ250ccを全戦優勝チャンピオンになったという、凄い実力を持ったドライバー。
2005年にはmotoGPの250ccクラスに参戦する事になったが、メインスポンサーが夜逃げしてお金が払えなくなり、参戦出来なくなりそうになりました。
時間もないのに自分でスポンサーを集める事にして、それを2chが祭り化。
今現在、2ch経由で380万ものスポンサー資金が関口選手へ渡っています。
そこらへんは、Team(・∀・)2chのページに詳しく書いてあります。

日本とヨーロッパでチャンピオン撮るなんて、とんでもない事よ?
本当に凄いんだから。
それなのに、良いスポンサーに恵まれないなんて、なんて勿体無い。
今のマシンもワークスじゃないからトップは走れない。
でも、それでもたった一人で世界を転戦するmotoGPに参戦している関口選手は、真のスポーツマンだと思うんだ。
まねできないよ。普通の人には。
そんな関口選手の走り、見たかった・・・残念だ。
んが、まあチェコのクラッシュがあまりにアレだったんで、生きているだけでも良しとしよう。
TVで見てて、マジで死んだかと思ったもん。

« ヴィヴィオT-TOPプラグ交換と、かすたまP水銀燈 | トップページ | もてぎについた »

バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヴィヴィオT-TOPプラグ交換と、かすたまP水銀燈 | トップページ | もてぎについた »