2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« WBC連覇おめでとうございます | トップページ | サイバースレッド、スターブレード、ソルバルウ »

2009年3月26日 (木曜日)

The Behemoth スペシャルインタビュー

ブログLove 4 BOXを運営していらっしゃるSenpongさんが、先日の東京国際アニメフェアにて、キャッスルクラッシャーズ(以下CC)を作成したThe Behemothへ個人インタビューを行っていらっしゃいました!
個人でインタビューをしてBLOGで世界中に公開できるなんて、良い時代ですね!

しかし、流石にあのCCを作ったメーカー、中々面白い事を言っています。
凄く面白いなと思ったのは、この話。

子供の時にやったゲームの思い出が、すごくよい思い出に なっているのだけれども…。CCを作っている最中に実際にそれら『思い出』のゲームをしてみたのだけれども、その『思い出』と実物が、かなりかけ離れてい たことに気付いたんだ。そこで、我々としては昔のゲームをもう一度作るのではなく、我々だけの『思い出』になるゲームを作ろうと思ったんだ。(子供の頃の記憶の中にある)“覚え間違っている”ゲームを作ろう、とね。

これは深いですね。
ええ、CCをプレイした人は「ガーディアンヒーローズ」とか「くにお君」とか色々な昔遊んだゲームに例える事が多いです。
が、Behemothの中の人の言うとおり、今遊ぶと違うんでしょうね。
”覚え間違っている”ゲームを作ろう・・・なんて言った人は始めてみましたが、”覚え間違っている”をプレイした多くの人が昔プレイしたゲームを思い出したのは間違いないと思います。

Behemothの新作にもかなり期待させてもらいましょう!
そしてBehemothグッズを輸入する会社がはやく見つかるといいですね!
これは何でしょうTシャツ欲しい!CCフィギュアも欲しい!

« WBC連覇おめでとうございます | トップページ | サイバースレッド、スターブレード、ソルバルウ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« WBC連覇おめでとうございます | トップページ | サイバースレッド、スターブレード、ソルバルウ »